ネットでのご予約・会員登録の方はこちら
施術一覧
このような症状をお持ちの方
腰痛改善1.jpg

腰痛改善2.jpg

















HOME > インフォメーション > アーカイブ > 治療メニューの紹介の最近のブログ記事

インフォメーション 治療メニューの紹介の最近のブログ記事

決して美容だけではない【高濃度炭酸ミスト】について。肩こり・腰痛・関節痛・冷え・むくみ など

【高濃度炭酸ミスト】
 
「二酸化炭素は体に害なんじゃないか?」って? ノンノン♪
 
「過呼吸症候群」ってご存じでしょうか?
「過呼吸症候群」は体内の二酸化炭素が欠乏している状態です。
対処法は顔にビニル袋をかぶせることです。
 
体内の二酸化炭素が欠乏すると、酸素を運べなくなるのです。
それくらい肉体には二酸化炭素が必要なんですよ?
 
 
ということで、、、【高濃度炭酸ミスト】
 
皮膚に炭酸ミストを吹きつけると、真皮中に多くの酸素が供給されます。
「線維芽細胞」が活性化され、「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」が盛んに作られます。
皮膚のターンオーバーが正常化し、乾燥肌・シミ・くすみ・シワ・たるみ・を改善します。
毛穴の改善にも役立ちます。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】の<髪・頭皮>への影響
 
高濃度炭酸水をかけると、血行が促進され頭皮のコリがほぐされます。リラックス効果もあります。
頭皮の汚れも取り除かれるので、健康的でつややかな髪になります。
また新陳代謝が活発になることで頭皮が元気になるため、育毛効果も期待できます。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <美容>
 
顔にかけるとモチモチ感が出ます。
定期的に吹きかけることで若々しい素顔を保てます。
シワやホウレイ線対策にもなります。目の下のクマ改善にも。
「美容針」よりもどう考えたって安全ですし、何より安価ですよ♪
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <肌>
 
肌の細胞に酸素を送り込み「線維芽細胞」が活性化されます。
「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」を盛んに作り出します。
ターンオーバー(≒新陳代謝)が正常になり、正常な皮膚の状態を保ち・若々しい肌がよみがえります。
血行が促進され、肌本来の機能がアップします。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <肩こり>
 
肩こりの原因の大半は、筋肉の緊張や疲労により血液循環が悪くなっている事です。
高濃度炭酸水を吹きつけると血行が促進され、体が温まり、筋肉がゆるみます。
ただし、これは比較的表層の筋肉に限ります。皮膚がほぐれると言った方が適切でしょう。皮膚はこるのです。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <関節痛>
 
高濃度炭酸ミストをかけると筋肉がゆるまります。
関節痛の場合、関節周囲の筋肉がゆるまるので関節の負担が減り、劇的に痛みが軽減します。
肩関節周囲炎や変形性関節症(肘・肩・手首・膝・股・足首)に効果的です。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <腰痛>
 
腰周りの筋肉が緊張して硬くなるタイプの腰痛に対して、「高濃度炭酸ミスト」は効果を発揮します。
筋肉の緊張がゆるみますし、腰周りの血流が改善するので症状が落ち着きます。
腰痛の場合、腹部の緊張も見られますが、炭酸ミストで同様に症状が軽減します。
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <冷え>
 
血行が滞ると体の余分な水分や老廃物が溜まり、体の冷えを招きます。
冷えが進むと「免疫力が下がり」「自律神経が乱れ」ます。
体温が35度代の人はガンになりやすいので要注意です。
高濃度炭酸ミストで血行を促進し、体温を上げましょう。
 
 
 
 
 
【高濃度炭酸ミスト】と <足のむくみ>
 
高濃度炭酸ミストを膝の裏や足首にかけると、滞っている血液やリンパ液が抹消から中枢に流れます。
余分な水分・老廃物・血液の滞りを改善します。足の疲れにも効果的です。頭もスッキリしますよ。
 
 
 
 
<皮膚のターンオーバー>
 
遅い → 皮膚が新しいものになかなか変わらない。シワ・シミ・くすみ など老化によるもの。
早い → 皮膚が未熟な状態で表層に現れてしまう。例:アトピー性皮膚炎
 
「高濃度炭酸ミスト」は皮膚のターンオーバーを正常化します。
 
「マイクロバブル」と「高濃度炭酸ミスト」は皮膚のターンオーバーを正常化します。

鍼による「バストアップ」をご希望の方に

顔への美容鍼の他にも問い合わせがあるのは
「鍼で
バストアップできますかsign02
という内容です。

そもそも
乳房を支える「クーパー靭帯」が激しい運動などをして伸びきっている場合、
バストアップをするのは難しくdownなってしまいますが、

そうではない場合(=「クーパー靭帯」が伸びきっていない場合)はバストアップupは可能性がありますnote

バストアップupに効く鍼はもちろんありますnote
乳房周辺に施術いたします。

ブラジャーの周囲に行うので、ブラジャーやスポーツブラを着用のままで結構です。

当松江はりきゅう治療院で行うバストアップupの施術は、鍼の他にも
・「炭酸ミスト」 = 高濃度の炭酸水をかけることによって、乳房周辺の滞ったリンパ液を流し、皮膚・筋肉を柔らかくします
・「リンパドレナージュ」 = 胸周辺の滞ったリンパ液を流します 【徒手】
・「ボディ用 ReFa」= マイクロカレント電流をあてながら、皮膚・筋肉を柔らかくしつつバストを持ち上げます 【器具】

といったことも提供できます。


バストアップupのためには、乳房を支えるための筋肉の筋力アップupが必要です。

治療院では「EMS」という、一時期腹筋のトレーニングで有名になった治療器を使います。
胸にある大胸筋部に電極パッドを貼り、筋トレ用の電流(=中周波)を20分ほど流します。

治療院内において、仰向けで寝ながら胸の筋肉をトレーニングすることができるので、とても楽ちんlovelyです。
寝ているだけなのですが、筋肉痛はしっかり出ます。


普段、ご自身で筋トレ・レジスタンストレーニングをしていただくと更に効果が見込まれますscissors

女性にとって美容の観点から気になるのは、
・顔
・デコルテライン
・バスト・ウェスト・ヒップなどのボディライン
のようです。

少しでもお役に立てたらと思います。

鍼灸・マッサージでなかなか治らない、首肩こり・頭痛の方に、当院で行っている治療方法のご案内。(新宿中野)

首肩こり(風池・大椎・膏肓).jpg


「大椎」
体の中が冷えている時は「お灸」などでここを温め、
熱病の時はここから瀉法(←鍼灸用語)にて熱を取る。
 
この 「風池」「大椎」「膏こう」 は風邪の時に役に立つツボです。
 
それはさておき、、、

肩こり(頭痛も含む)を治療する時、鍼灸をする前に
私はこのエリアの皮膚を探るようにスライドしながらかなり丁寧に触診します。
筋肉のコリとは別の、「皮膚のコリ」を見つけ出していきます。
 
筋肉を揉みほぐしたり、鍼を刺したりしなくても、
皮膚を柔らかくするだけで深部の筋肉はほぐれます。
 
逆の言い方をすると、
皮膚をほぐさない限り、筋肉のコリは絶対に消えません
 
クィックマッサージなどに行ったり、他所で鍼灸治療を受けても、すぐに肩こりが元に戻るのは
皮膚に全くアプローチしていないから、というのも原因にあります。

 
私の所では、下準備として
・「炭酸ミスト」をまんべんなくたっぷりかけた後に
・大小複数のReFa (S CARAT / 4 CARAT / ACTIVE / for SALON など)を使って表面をほぐします。
 
その後に皮膚〜軟部組織と呼ばれる部分をていねいにほぐしていきます。
 
磯の岩に引っ付いてる貝(アワビなど)をゆっくりはがす、そんなイメージです。

マッサージのテクニックの一つ「スキンロールテクニック」に似ているかもしれません。
 
残念ながら、これは部位的に御自身ではできません。
 
人によっては、かなり癒着してる場合がありますので、結構痛い時があります。

大抵これだけでコリは消えますが、このようにしても取れなかった場合には、
・数本の鍼
・オステオパシーのクラニアルテクニック、抹消神経マニュピレーション
・物理療法(サイバー9000など)
をしていきます。

 
なかなか治りにくい、「肩こり」「頭痛」もスッキリさよならできますし、効果の持続時間も長いですよ。
 
女性の方は、タンクトップやキャミソールをお持ちになっていただくと、
襟もとがゆるくなって治療・施術がやりやすいのでご協力お願いします。



(膝痛の場合もほぼ同様のテクニックを用いて治療しています。後述)

腰痛(腰椎椎間板ヘルニア、椎間板症など)になった際の救世主・・・マッケンジー理論に基づくフレクションテーブル療法

腰椎MRI.png

30代 男性
主訴:腰痛
 
仕事中、何気ない時(着座中)、突然腰の激痛に襲われる。
膝に手を当てていないと歩行どころか姿勢維持も困難。
複数の鍼灸師に施術を受けるも、腰痛は改善せず。
鎮痛薬(ロキソニンやボルタレン)が全く効かず。坐薬も全く効果なし。
最終的には鍼+フレクションテーブルによるマッケンジー療法にて全快。
以来、治療院にフレクションテーブルを置くことを決意。
 
そう。これは5年前の私の MRI 画像です。
2ヶ所の腰椎椎間板ヘルニア。中々痛いもんですよ。
今では全然腰は痛くないんですけどね。

 
腰椎椎間板ヘルニアは誰にでも起こりえます。

コア=インナーマッスルを鍛え、腸腰筋をしっかりストレッチし、
それでも発症した場合はマッケンジー体操でしのぎましょう。

見本です(笑)

マッケンジー体操見本.jpg
 
治療院で定期的にフレクションテーブルによるマッケンジー療法を受ける事をお勧めします。

 

ストレスだらけの体をリセット! 負電荷(マイナスイオン)療法のおすすめ

負電荷(マイナスイオン)療法のイメージです。
マットの上に寝るだけです。

負電荷(マイナスイオン)療法.jpg

刺激感はゼロ。全くありません。
 
パソコン作業に終始してたり、ストレスにさらされてるとプラスイオンに満ちた環境になります。
ストレスにさらされなくても、現代文明の中に身を置いている限りプラスイオンであふれています。
 
リセットするには、
・森林浴をする
・滝の近くで時間を過ごす
・砂浜を裸足で歩く
 
だけでいいのですが、誰もが頻繁にできる現実的な行為ではないですよね?

そこで、、、、
医療機器で実績のある伊藤超短波社製の【負電荷療法】です。
 
「標準治療」には追加料金無しで組みこんでいます。
 
単独で希望される場合は、
60分 ¥1000 です。
 
モバイル会員の方の場合、10ポイント使用で受ける事ができます。



「そんな療法、病院や治療院でやってるなんて聞いた事ない!」

と思うでしょう。それはそうですよ。
本来はご自宅に設置して寝ながら毎日行うもので、
こんな回転効率の悪い治療方法を病院や治療院で採用するはずがないですから。

当院ではある程度ゆっくりしていただくために採用しています。



 

水中(=マイクロバブルで満ちたお湯)で行う超音波治療方法 

肘から先(手首・手のひら・手の甲・手の指)や、
膝から先(ふくらはぎ・アキレス腱・足首・足裏・足の甲)

などのトラブルの場合、鍼や電気療法を行う前に

マイクロバブルのお湯の中に、超音波の導子を入れて患部に照射するという方法も行っています。

もちろん、ただのお湯でもいいのですが、
せっかくですのでマイクロバブルのお湯でより温まっていただいて
肌がスベスベになる感覚も体験していただこうかな、と。


「超音波の導子を水中に入れて大丈夫なの!?」

というご指摘をよく受けますが、30年以上も前から行われている、正式なやり方です。

・ジェルをつけても導子を当てにくい部位(例:指)
・1 MHz の超音波では透過してしまうような浅い部位

などの時に用いられる正当な方法です。

ただし、この場合、患者さんご自身で導子(=プローブ)を動かしていただきます。

超音波の照射時間は3〜5分です。



超音波が終わって、お湯から手や足を出してタオルで拭いていただくと
笑っちゃうようなスベスベの肌がおまけでついてきます。

美容だけではない炭酸ミストのリンパへの働き 美容鍼灸の代わりになります

手首・肘・足首・膝の周囲には
「要穴」と呼ばれる大事なツボ(経穴)が集まっています。

中国の寒い地方では脱がなくてもいいように、肘から先、膝から下といった、
手首や足首などの関節周辺を鍼灸施術する方法をとっていたようです。
それだけでも効果が出ると、先人達は体験的にわかっていたのでしょう。


その事を裏付ける図です。


リンパ上肢.jpg




リンパ上肢2.jpg


リンパ足首.gif


手首・肘・足首 周りにはリンパ管がこれほど非常に密になっています。
少々気持ち悪い図かもしれませんがご容赦ください。



鍼をした時に「ズーン」と感じるあの独特の感覚(「ひびき」とも表現されます)は
神経のC繊維という細い神経の伝達速度と一致するだけでなく、
リンパ液がリンパ管を流れる速度とも一致します。(1m/秒)


さて、、、炭酸の話になります。

1000ppm以上の高濃度の炭酸を皮膚にかけると、炭酸を浴びた部分は酸欠状態になります。
その酸欠状態から抜け出そうと脳が判断し、毛細血管がほぼ瞬間的に拡張します。
血液とリンパ液の循環が即座に改善するわけです。

「肩こり」など、問題がある部分にこの高濃度炭酸水をかけると、もちろん瞬間的に柔らかくなるのですが、
手首や肘に数秒吹き付けるだけで、ほぼ瞬間的に吹き付けた側の顔が
シャープになる(=アゴのラインが細くなる)という現象が起きます。

この話をするとよく受ける質問があります。

「じゃあ、酒屋やスーパーで炭酸水(ビールなど)買って来てかければいいんですか?」と。

残念ながら、違います。

それはなぜか?
100ppm 前後という低濃度だからです。

以前も書きましたが、医療用として効果が出てくるのは1000ppm 以上です。
炭酸泉(天然・人工)といえども 500〜1000 ppm です。
治療院で使っているのは1200ppm という非常に高度の炭酸水です。

炭酸水というよりも炭酸ミストになって肌に付着するので
驚くような現象が起きるのです。


美容鍼 よりも安全ですし、施術の価格を抑えられます。

美容のみならず、肩こり/頭痛/五十肩/変形性関節症(膝など)/テニス肘
アキレス腱炎/腸脛靭帯炎/背中のコリ/手足の冷えにもいいですよ。



顎関節症の方に 意外な治療方法 炭酸ミスト

顎関節症でお悩みの方、男性/女性を問わず多いと思います。


顎関節症をお持ちですと、
肩こりや腰痛をはじめとして全身に様々な影響が出る、万病のもととなります。


 

一般的には、
 

咬筋という頬(ほお)骨の辺りにある筋肉や

側頭筋というコメカミ部分の筋肉


咬筋 側頭筋.jpg


を緩めると、顎関節症に効果的と言われています。

ですがこれだけでは不十分なのです。



 

ではどうするか。

 

もう一歩踏み込み

「ストレイン・カウンターストレインテクニック」というオステオパシーの技法を用いて、

内側翼突筋(口の中にあります)を緩めると

顎関節症に対して効果が高いです。



内側翼突筋.jpg


確かに治療効果は高いのですが

口の中に指を入れるという方法を用いますので、

結構困難があります。

 

やられる方も気分が良くないですよね。

顎関節症の方はただでさえ口を開閉するのがつらいのですから。

 

 

 

 

顎関節症に対して

おススメの超簡単な方法があります。

 

当院で用いている炭酸ミストです。

中身を化粧水などではなく、あくまでも「単なる水」にします。

 

その単なる水をミスト状にして口の中に吹きつけます。

 

ただこれだけです。

 

感覚的には、炭酸水を口に含むだけです。

 

そのまま飲んでも構いませんし、吐き出しても構いません。

高濃度の炭酸水が内側翼突筋付近に当たればいいのですから。

 

 

水といっても、使用するのは「蒸留水」や「浄水器の水」や「ペットボトルの水」など

濾過された、不純物のない水です。
 

 

 

繰り返しますが、

 

顎関節症に対する当院で行っている治療方法は

「『不純物のない水』を高濃度の炭酸ミストにして口の中に吹き付ける」

です。

 

水を局部に吹き付けるだけですから、

1回の料金は ¥1000 です。

 

 

炭酸ミストのセットをお持ちの方は、ご自宅で顎関節症の治療が可能 です。

 


西日本で春一番が吹いたようです。 (風症 花粉症)

一気に春めいた気候になってきました。
 
花粉症で悩まされている方も多いと思います。
 
西日本では春一番が吹いたそうです。
 
春一番というと、ポカポカした陽気が近づいたという前向きな捉え方もできますが、
 
大気が非常に不安定な状態で、竜巻など急な突風が吹き荒れる危険な気候でもあります。
 
過去には、
東西線葛西駅近くの鉄橋にて、東西線の車両が竜巻にあおられ横転するという事態が起きています。

油断は禁物です
 
 

さて、、、
春の陽気、中医学では「風」という表現を用います。
 
症状が動きやすい時期でもあります
 
現代のこの時期の「風」病で代表的なのが花粉症でしょう。
 
いろいろな対症法が言われていますが、
当松江はりきゅう治療院で通常の治療に無料で付け加えている、高周波療法や負電荷療法は
花粉症の軽減にお役に立てます。
 

美容だけではない、炭酸ミスト(炭酸ガス/炭酸スプレー)の効果。 肩こりや関節痛にも効果的です。

12

メインページ | アーカイブ | 治療院イチオシ »

このページのトップへ