ネットでのご予約・会員登録の方はこちら
施術一覧
このような症状をお持ちの方
腰痛改善1.jpg

腰痛改善2.jpg

















HOME > インフォメーション > アーカイブ > 2019年10月アーカイブ

インフォメーション 2019年10月アーカイブ

暗号資産(=俗に言う「仮想通貨」): USDT にて支払い可能です

世間一般で俗に呼ばれてる「仮想通貨」は、
「暗号資産」という呼称で統一された(2018年)のはご存知でしょうか?
 
あと数年したら、この暗号資産は日本でももっと身近になります。
LINE アプリの中に BITMAX という取引所が組み込まれているのを見ても明らかです。

BITMAX.jpg

 
「『仮想通貨』って危ないんでしょ?」
って言うのは、あまりにも情報弱者すぎますよ(笑)
 
 
日本で一番大きい、「ビットフライヤー」という取引所は
みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行という、
日本のいわゆる3大メガバンクが協賛バックアップしてます。
 
3つものメガバンクが、危ない・インチキなビジネスを協賛しますか?
 
 
 
Facebook が発行する「リブラ」に関するニュースも飛び交っています。
 
既得権益が侵されるので、先進国は次々にとってつけた理由で潰しにかかっていますが、
Facebook がやらないのであれば、
お隣中国が WechatPay や Alipay に絡めて発行すると思いますよ。
 
 
 
 
で、、、、、、、本題はここから。
 
価格の変動が著しい[BTC:ビットコイン]や、
ビットコインにつられて同じく価格が変動する[ETH:イーサリアム][XRP:リップル]などではなく、
 
USDT

という、価格変動のない「ステーブルコイン」を利用して支払いが可能にします。

USDT は
 
1ドル=130円 

で固定されているので、
お互い計算がしやすいと思います。
暗号資産(仮想通貨)を山程お持ちになってる方はご一考を(笑)


あ、LINEpay を使って支払って頂いても大丈夫です。

ラグビー:ワールドカップ(W杯)やってますね

連日テレビをはじめとしたメディアで大盛り上がりしていますね。

実は高校の時、1日だけ体験入部したことがあります(笑)
ルールもわからず、ただ何となく体験してみようという気持ちで。

結果、、、私には合わないな、と思いました(笑)



以前、倒れている選手に駆け寄り、頭からやかんの冷水をぶっかける、
というシーンがよくあったような気がします。
あれは、現在でも行われているのでしょうか?

脳震盪を起こしている場合、頭や首は絶対動かしちゃいけませんからね。
冷水をぶっかけてもいけません。


関連して思い出されるのが、
アントニオ猪木氏がハルク・ホーガンにリング下に落とされ、脳震盪を起こして意識を失った時に
リングサイドにいた坂口征二氏が頭をめちゃめちゃ揺り動かしていたシーンがあります。

あれは、絶対やってはいけませんからね!!!


脳震盪を軽く見てはいけないというのは、現在の医学界の常識です。


今回のワールドカップを見ていて、トライする際に頭が激しく上下に動いているシーンも見受けられます。
後遺症が無いことを祈ります。



あと数時間後に、日本 vs 南アフリカ戦が行われます。
見なきゃ ♪

1

« 2019年9月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ